代表挨拶

この世界をどう生きるか

 現在、テクノロジーの発展により生活が大きく変わろうとしています。技術、医療、通信あらゆる分野が進歩し、社会基盤が変わり、ライフスタイルが変わる。今やコミュニケーションの方法も場も変わっています。人と人との関わりから成り立つこの社会を見たとき、最小単位のコミュニティーが家族なら、次に会社、町、県、国、世界と繋がっていきます。
 今現在、世界は大きく変わろうと、いや既に大きく変わり始めています。それに伴い国が変わり、町も変わり始めた。また、家族も明らかに変わっています。そんな中、会社は変わっているのでしょうか?業界は変わっているのでしょうか?世界が大きく動き始めている中、そこに留まる会社が、そして従業員がどんな運命をたどるのでしょうか。
 日本には、古き良き時代があり、大切な歴史があります。これは日本が世界に誇れる絶対的な日本の価値だと思います。これらを後世に残すことは、現在を生きる者の使命と考えます。当社にも風土があり、守り抜く歴史と伝統があります。会社が無くなっては何も残せません。会社は姿かたちを変えても生き残っていくことが大事と考えます。

今も昔も変わらない大切なもの

 『信用』というものは、どれだけ時代が変わろうとも人との関わりで最も重要なファクターの一つと考えます。また当社が一番大切にしているのも『信用』です。民間事業を多く扱う我々は、これを無くして仕事ができません。
 しかしネットワークの進歩により、あらゆる情報・データは世界を飛び交い、知識は共有されもはや個人のものとして認識されなくなりました。これはあらゆる業界で致命傷になりかねない事だと思います。当社も例外なくそうでしょう。
 そんな時に『信用』が生きてくるのでしょう。当社の歴史と伝統は『信用』につながっています。それを肝に銘じて、より多くの知識を、より高い技術を常に意識し、日々の業務に取り組んでまいります。

 会社という一隻の船、私は船とクルーを導く舵を任されています。これから世界がどこに向かうのか、その風と潮を見極め邁進してまいります。

 今後とも碓井プランニングをどうぞよろしくお願いします。

代表取締役社長 碓井一平   

企業情報

 会社名 株式会社碓井プランニング
 所在地 
富山県富山市上飯野20-6
 代表者代表取締役社長 碓井 一平
 設立 1988年
 資本金 3,000万円
 従業員数 11名
 事業内容 開発事業・廃棄物処理コンサルタント、測量、土地・環境調査、宿泊事業